年会費無料クレジットカードで、人気が高いのが楽天カードです。
顧客満足度ナンバーワンを連続で獲得するなど、根強い人気があります。

楽天カードは年会費無料で、ポイントがたまりやすいクレジットカードです。
どこで使っても1.0%のポイントを獲得することができます。
また楽天市場では、いつでも4.0%のポイントを獲得することができます。
以前はポイント2倍の2.0%でしたから、今はその倍のポイントを獲得できるようになりました。
ますますお得になったということですね。

そして楽天カードは、街中にポイント加盟店があります。
ここで楽天カードを使うと、ポイントが2倍~3倍になります。
100円に2円~3円相当のポイントを獲得できるのはお得でしょう。
特におすすめの特約店はENEOSです。
ポイント2倍となるので100円で2円相当のポイントを獲得できます。
ガソリンが値引きになるクレジットカードよりも、楽天カードの方がお得とも言えます。

楽天カードのデメリットされていたのは、ポイントの使い道が制限されることです。
楽天スーパーポイントは楽天市場や楽天トラベルなど、楽天サービスしか使えなかったためです。
しかし現在は、街中の楽天スーパーポイント加盟店でも使えるようになりました。
サンクス、出光、ミスタードーナツ、大丸などでポイントを貯められ、使えるようになっています。
期間限定ポイントがあるのでサンクスで使おう!なんてこともできるわけです。

また楽天カードは年会費無料ですが、海外旅行保険が付帯しています。
疾病治療、傷害治療費もしっかり付いており、年会費無料クレジットカードとしては充実した内容です。
利用付帯なので、旅行の代金は楽天カードで支払をすると良いでしょう。

楽天カードは、審査が柔軟な年会費クレジットカードでもあります。
年会費無料クレジットカードは審査に通過しやすいですが、その中でも審査通過率は高いようです。
安定収入があれば、審査通過は難しくありません。
パートやアルバイトでもOKですので、それほど高い年収も必要ないでしょう。
学生や専業主婦にもおすすめです。

楽天カードは批判する声もありますが、それは人気がある故でしょう。
人気が高いものには、必ずアンチがいるものです。
メルマガが多い、デザインが微妙などのデメリットは確かにあるのですが、悪いクレジットカードではありません。
本当に良くないクレジットカードであれば、これだけ支持されることはないですからね。